2020年03月26日

人吉クラフトパーク石野公園キャンプ場

熊本の人吉にあるキャンプ場 石野公園キャンプ場 やってきました。

道の駅の物産館や体験工房、遊具もあり充実したキャンプ場。

近くにはスーパーやホームセンターなどが有り大変便利な立地にあります。

受付は道の駅の物産館にあります。利用料金は大変リーズナブル。入場料などは無く、テント1張りごとの料金のみ

我が家はテント1張りだけなので1泊660円だけでした。

キャンプ場は少々わかりにくい場所にあります。

フリーサイトで車の乗り入れは出来ませんが、車路に車を停めて荷物の積み下ろしが出来ます。

おかげで結構楽に荷物を運ぶことが出来ます。

荷物を下ろした後は駐車場に車を移動させなければいけませんが、駐車スペースは限られているので、停められない場合が有ります。

全面芝生で、大きな起伏も少ないので、意外とサイト内のどこでもテントが張れそうです。

サイトには備え付けのテーブルとイスが有るので大変便利。数は少ないので、自前でテーブルイスは用意すべきでしょう。

外灯も数箇所に設置されています。ただし22時〜23時頃には消灯されていました。

私がキャンプしたのは3月下旬でした。日中は暑く深夜〜朝方にかけてすごく冷え込みました。

炊事場には洗い場と釜戸が設置されています。後は灰捨て場?のようなものがありましたが、本当に捨てていいのかは疑問です。

洗い場の数も十分にあるので、順番待ちをする必要もありませんでした。

男子トイレは和式トイレでしたが、女子トイレはどうだろう?トイレもきれいで清潔感が有ります。また、身障者用トイレもあるので安心です。

近くには川も流れているので、夏には水遊びも楽しめるでしょう。

近くの山では薪も拾うことが出来るかもしれません。いや拾えるでしょう。

翌朝は霜が降りていました。寒いわけです。

薪ストーブにサーキュレーター(扇風機みないなの)を乗せて空気を循環させると結露を防ぐことができました!

毎回テントはびちょびちょに濡れてしまうので、これはうれしい発見でした。

薪ストーブじゃなくてこれが石油ストーブだったらどうなんだろう?

道の駅では遊具で遊んだり、体験工房で色んな体験が出来て一日中楽しめます。我が家はガラス工房でネックレスを作ってました。

8歳児でも作れる簡単な作業でした。いい思い出になったことでしょう。

このキャンプ場は10分ほどで行ける家族風呂がある温泉施設が数箇所あり、とっても便利!
posted by コーガ at 00:33| Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。